不動産会社を先に選べば 住まい選びがラクになる

PRODUCED BY RECRUIT

海に面した都心を広大な住宅エリアが囲む

横浜市は神奈川県の県庁所在地であり、日本の市町村で最も総人口の多い街でもあります。海に面した関内、関外、みなとみらい、横浜駅周辺、新横浜駅周辺といった繁華街が有名ですが、その都心を旭区、神奈川区、港南区、都筑区、金沢区、保土ケ谷区、南区、緑区、磯子区、泉区、瀬谷区、栄区といった広大な住宅エリアが囲んでおり、東京都内への通勤通学人口もかなり多くなっています。
JR東海道本線、京浜東北線、京浜急行本線、東急東横線、田園都市線など東京都内と連絡する路線のほかにも、横浜市営地下鉄やみなとみらい線、相模鉄道など横浜市中心の鉄道網を多数有し、市民の足や観光の便として利用されています。
新横浜駅周辺の「新都心」がファミリーに人気
昔からの住宅地を再生していく取り組みも

横浜市(神奈川県)の不動産会社・不動産屋

横浜市の不動産会社検索結果です。
各会社の連絡先が知りたいときは、「詳細はこちら」をクリック。住所や電話番号などのアクセス情報のほか、取り扱い物件例など詳しい情報がチェックできます。

▼不動産会社の特徴で絞り込む

19時以降も営業している不動産会社

ピックアップ物件

    • 7.4万円
    • 管理費:3000円
    • 1DK
    (賃貸)
    • 礼金(敷引・償却金):-
    • 敷金(保証金):7.4万円
    • 神奈川県横浜市中区初音町1
    • 京急本線/黄金町駅 歩3分
  • アーバネックス横濱山下町

    • 9万円
    • 管理費:10000円
    • 1K
    アーバネックス横濱山下町(賃貸)
    • 礼金(敷引・償却金):-
    • 敷金(保証金):9万円
    • 神奈川県横浜市中区山下町127-1
    • みなとみらい線/元町・中華街駅 歩6分
  • 山手ヒルサイド

    • 6.6万円
    • 管理費:2000円
    • 1K
    山手ヒルサイド(賃貸)
    • 礼金(敷引・償却金):6.6万円
    • 敷金(保証金):6.6万円
    • 神奈川県横浜市中区石川町2-78-5
    • JR京浜東北線/石川町駅 歩4分
  • レジディア横濱関内

    • 6.7万円
    • 管理費:8000円
    • 1K
    レジディア横濱関内(賃貸)
    • 礼金(敷引・償却金):6.7万円
    • 敷金(保証金):6.7万円
    • 神奈川県横浜市中区弁天通1-16
    • みなとみらい線/日本大通り駅 歩4分
  • モリス横浜山下町

    • 4490万円
    • 2LDK+S(納戸)
    モリス横浜山下町
    • 築年数:1999年3月
    • 専有面積:67.08㎡(登記)
    • 横浜市中区山下町
    • みなとみらい線「元町・中華街」歩6分 JR根岸線「石川町」歩9分 みなとみらい線「日本大通り」歩11分
  • ライオンズマンション野毛山南

    • 2690万円
    • 2LDK
    ライオンズマンション野毛山南
    • 築年数:1985年2月
    • 専有面積:50.96㎡
    • 横浜市中区日ノ出町2
    • 京急本線「日ノ出町」歩3分 ブルーライン「伊勢佐木長者町」歩10分
  • GSハイム山手

    • 3290万円
    • 2LDK+S(納戸)
    GSハイム山手
    • 築年数:1978年5月
    • 専有面積:67.45㎡(登記)
    • 横浜市中区山手町
    • みなとみらい線「元町・中華街」歩9分 JR根岸線「石川町」歩12分 JR根岸線「山手」歩20分
  • 朝日プラザ根岸

    • 1780万円
    • 2LDK
    朝日プラザ根岸
    • 築年数:1990年6月
    • 専有面積:51.03㎡(壁芯)
    • 横浜市中区根岸町1
    • JR根岸線「根岸」歩14分 JR京浜東北線「山手」歩18分 JR根岸線「石川町」歩28分

新横浜駅周辺の「新都心」がファミリーに人気

横浜市は、東京都内へのアクセスがいい北側と横浜市の都心となる東側、郊外都市・衛星都市的な特徴がより強い南~西側で特徴が分かれます。北側の青葉区、都筑区、港北区などは早くからベッドタウンとして発展し、大型ショッピングセンターや複合施設などの施設がそろっています。
特に東海道新幹線の新横浜駅が所在する港北区は、駅を中心にスタジアムやイベントホールなども備わった「新都心」として再開発されており、「ファミリーも住みやすい都心エリア」として注目されています。中区、西区などの都心部は、みなとみらい地区などを中心にタワーマンションが多数登場。眼下に港の広がる眺望とおしゃれな街のイメージ、東京都内へのアクセスのよさから人気となり、不動産情報も豊富です。

昔からの住宅地を再生していく取り組みも

2011年、横浜市は東急電鉄との官民共同で「郊外住宅地の再生型まちづくり」へ取り組むことを発表しました。これは、住民の高齢化や建物の老朽化が進む郊外エリアを「まち」単位で再生していくというもの。青葉区のたまプラーザ駅北側地区を第1号モデルに、東急田園都市線沿線から、ゆくゆくはそれ以外のエリアにまで取り組みを広げることを目指しています。
これから横浜市エリアで不動産を探すのであれば、こういった街づくり情報にもアンテナを向けておくと、先々まで安心して住める街を見つけるのに役立つかもしれません。

周辺のエリアから探す

↑ページの先頭へ戻る

スマッチに掲載希望の方はこちら