不動産会社を先に選べば 住まい選びがラクになる

PRODUCED BY RECRUIT

オフィス街、商店街、ウォーターフロントとして成長し続ける街

品川区は江戸時代に東海道の最初の宿場町として繁栄し、その後は京浜工業地帯の発祥地として発展していきました。交通面でも古くから重要な場所として栄え、現在に至っています。区内には、JR線や私鉄が14線、40もの駅があり、交通アクセスは抜群。通勤、通学、レジャーなどのお出かけにとても便利な街です。
また、数多くの企業が集まるオフィス街で、ビジネスの拠点としての一面も。有数の商業地でもあり、大型商業施設や活気のある商店街が多いのも品川区の魅力です。そのほか、東京湾に面した街らしく、水の景観を楽しめる施設や公園も充実しています。
品川区の「住む街」としての顔
子どもからシニア層まで元気よく暮らせる環境も魅力

品川区(東京都)の不動産会社・不動産屋

品川区の不動産会社検索結果です。
各会社の連絡先が知りたいときは、「詳細はこちら」をクリック。住所や電話番号などのアクセス情報のほか、取り扱い物件例など詳しい情報がチェックできます。

ピックアップ物件

  • 千代田大崎ドルフ

    • 7.8万円
    • 管理費:-
    • ワンルーム
    千代田大崎ドルフ(賃貸)
    • 礼金(敷引・償却金):7.8万円
    • 敷金(保証金):7.8万円
    • 東京都品川区大崎1
    • JR山手線/大崎駅 歩5分
  • トップ品川第3

    • 6.5万円
    • 管理費:-
    • ワンルーム
    トップ品川第3(賃貸)
    • 礼金(敷引・償却金):-
    • 敷金(保証金):-
    • 東京都品川区東大井5
    • JR京浜東北線/大井町駅 歩5分
  • ドエルイン大井町

    • 7.6万円
    • 管理費:10500円
    • ワンルーム
    ドエルイン大井町(賃貸)
    • 礼金(敷引・償却金):7.6万円
    • 敷金(保証金):-
    • 東京都品川区大井1
    • JR京浜東北線/大井町駅 歩3分
  • クレアシオン目黒不動前

    • 9万円
    • 管理費:-
    • 1K
    クレアシオン目黒不動前(賃貸)
    • 礼金(敷引・償却金):9万円
    • 敷金(保証金):9万円
    • 東京都品川区西五反田3
    • JR山手線/目黒駅 歩10分
  • ニックハイム大森海岸

    • 2799万円
    • 1LDK
    ニックハイム大森海岸
    • 築年数:1974年4月
    • 専有面積:43.2㎡(13.06坪)(壁芯)
    • 品川区南大井2
    • 京急本線「大森海岸」歩6分 JR京浜東北線「大森」歩11分
  • パラスト島津山

    • 3999万円
    • 2LDK
    パラスト島津山
    • 築年数:1978年4月
    • 専有面積:47.7㎡(壁芯)
    • 品川区東五反田3
    • JR山手線「五反田」歩8分
  • 北品川5(北品川駅) 1億4800万円

    • 1億4800万円
    北品川5(北品川駅) 1億4800万円
    • 土地面積:116.07㎡(35.11坪)(登記)
    • 品川区北品川5
    • 京急本線「北品川」歩11分 JR山手線「大崎」歩12分 京急本線「新馬場」歩14分
  • 南品川2(新馬場駅) 1億3800万円

    • 1億3800万円
    南品川2(新馬場駅) 1億3800万円
    • 土地面積:107.4㎡(32.48坪)(登記)
    • 品川区南品川2
    • 京急本線「新馬場」歩5分 京急本線「青物横丁」歩7分 りんかい線「品川シーサイド」歩14分

品川区の「住む街」としての顔

平成22年の国勢調査によると、品川区の昼間人口が約52万人であるのに対し、夜間人口は約36万人で、区内に住む人よりも、通勤や通学で品川区に通う人が多いのがわかります。
区内で最も人が多く住んでいるのは、武蔵小山、戸越銀座、旗の台エリアで、東急池上線、東急大井町線、東急目黒線のほか都営浅草線も利用でき、交通面に恵まれています。武蔵小山駅から歩いて10分のところにはジャブジャブ池や広場がある林試の森公園があり、親子連れやウォーキングをする人など多くの人が訪れます。活気のある商店街が多いのも品川区の魅力のひとつですが、とりわけ戸越銀座商店街は全国的にも有名です。
大規模な再開発が進んでいる大崎、五反田エリアもオフィス街や商業地としてだけでなく「住む街」としても注目が集まっています。タワーマンションも多く建設されていることから、不動産会社に尋ねれば、すてきな物件に出合えるでしょう。

子どもからシニア層まで元気よく暮らせる環境も魅力

交通アクセスがよく買い物にも便利な品川区は、単身者にもファミリーにも暮らしやすい街。通勤や通学に便利なだけでなく、子育ての施策も充実しています。例えば、子どもの医療費は中学3年生まで無料。そのほか、妊婦さんから赤ちゃん、高校生まで利用できる児童センターや、公園など子連れで楽しめる施設も数多くあります。
子どもだけでなくシニア層がいきいきと暮らせる環境も整っています。一例を挙げると、区内には16カ所のシルバーセンターがあり、入浴したりマッサージをしてもらったりすることができます。ここにはカラオケや社交ダンスなどさまざまなグループがあり、趣味を楽しむシニアがいきいきと活動しています。

周辺のエリアから探す

↑ページの先頭へ戻る

スマッチに掲載希望の方はこちら